2006-12-24から1日間の記事一覧

Special Forceとエゴイズム

スナイパーというと、単独で高台の物陰に潜んで敵を遠くから狙うというイメージがあるが、 スペシャルフォースをプレイしていると、キナバル以外のマップではそういうプレイをできる機会はあまりない。 スナイパーは基本的には単独では非常に弱い。 連射が出…

エゴイズムの悪とは、エゴイズムの隠蔽にあるんじゃないか

人間というのは、もともとエゴイストである。それは子供をみれば分かることで、子供は誰もがわがままである。 人間は社会化されることでわがままをいわなくなっていくだけであり、本質はエゴイズムでできている。 自分の欲求をみたすことが欲望なのであり、…

悪とは何ぞや

正義だの悪だのという問題を語るのではなく、 ある種悪役にあてはめられてしまいがちな属性について考えてみたい。 普通の作品世界における悪役と善玉の違いというのは、 人間に対する意識の違いである。 というか、ドラゴンボールでいうならべジータだった…

対人社会心理学重要研究集

社会的勢力と集団組織の心理 (対人社会心理学重要研究集)作者: 林春男,小窪輝吉,磯崎三喜年,古川久敬,斉藤勇出版社/メーカー: 誠信書房発売日: 1987/02メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 7回この商品を含むブログ (3件) を見る対人魅力と対人欲求の心理 (…

なぜ自分の事ばかり考える奴は滅びるか

「負けるが勝ち」の生き残り戦略―なぜ自分のことばかり考えるやつは滅びるか (ベスト新書)作者: 泰中啓一出版社/メーカー: ベストセラーズ発売日: 2006/10/01メディア: 新書 クリック: 23回この商品を含むブログ (17件) を見る

SICPを読む(63)

We have one kind of name isolation available to us so far: The formal parameters of a procedure are local to the body of the procedure. The square-root program illustrates another way in which we would like to control the use of names. The…

退屈と鬱といらんことばかり考える私

何をしてるんださっさと寝ろよ俺、と思いながらあーそれにしても人生ってなんなんだとか考えざるをえない「ヘタレ」な私なのだった。 そんなことを考えてしまうということはどういうことなのかということのほうを考えなきゃ駄目なんだろう、本当は。 何かを…

モデル/ビュー/コントローラ

http://d.hatena.ne.jp/kenmo/20050715やっぱ概念の切り分けが大事なのかなーと思ったりする。 それを思うと例の戦闘システムはいまのところコントローラとモデルとが癒着しちゃって手を入れにくくなっちゃってる。 まー実際困ってるのはキャラやモンスター…

mixiの[C言語とC++言語コミュニティ]が酷すぎる件に付いてってのを読んで

http://d.hatena.ne.jp/amachang/20061016/1161008454 こんなバカな僕でも 日本のITの未来がとても心配なのです。こんなやつらが大人になって SE とか言って、白シャツにノーネクタイのスーツ来たような人になるのかと思うと吐き気がします。僕は大学に行っ…

戦闘システムって実はそんなに単純ではないな

戦闘システムは結構、それだけで複雑だったりするなあと思い知った。 RPGのシステムって実は、その大半が戦闘がらみなんじゃないだろうか、ぐらいに思えるほどだ。 とにかく条件分岐が著しく豊富で、管理するためのマネージャの定義がどうなっていなきゃ…

アブラブログを読んでみる

http://aburax.blog80.fc2.com/blog-entry-37.html 現代社会は多様性が増している。だから社会と自己の関わり、つまりアイデンティティの確立が難しく、自我同一性の拡散などといった事態が生じる。 一見もっともらしいが、本当にそうであろうか。 宮台氏な…