2016-02-27から1日間の記事一覧

その39:サイコキネティック痴漢技術総合研究所

α版というのは、そのトリプルA級の大手ゲーム会社の中では事業部長が初めてゲームに触れてプロジェクトを解散するか続行するかを決めるタイミングなのだった。 事業部長とここでいっているのは、ファミ通なりニコニコ動画なりではプロデューサーとして有名人…

その38:サイコキネティック痴漢技術総合研究所

この総一郎と、その総一郎と、あの総一郎、俺はどの総一郎なのだろうか。 その時、総一郎と工藤怜は、とある大手ゲーム会社で出会ったようであった。 日本にはトリプルA級と呼ばれるゲーム会社が片手で数えられる数だけ存在する。二人は同じ時期にその中の一…

その37:サイコキネティック痴漢技術総合研究所

果物の女王とも呼ばれたこのマンゴスチン。そして果物の王様とも呼ばれたあのドリアン。 デリケートなその食感を思いながら、総一郎は怜と深く交わっていた。 怜の心は、謎につつまれていた。どれほど時を共にしても、その距離はある間隔以上には狭まること…