2017-07-03から1日間の記事一覧

それは俺の記憶じゃないと思う

自分の知らない誰かの記憶が 自分の中にある。 そんな経験を持ったことはないし、そこに行ったこともないと思う。

不平不満

不平不満を漏らす人々の多くは 良い事をすればよい事がおき、悪い事をすれば悪いことが起きると言う 勧善懲悪の世界観を信じている。 だが、社会はそのような善悪とはそれほど関係がなく 理科学的な法則にしか従わないで運動しているということを 受け入れる…

お互いすべて解消して持ち味を取り戻すといいな

何がどうして 持ち味がでなくなったのか 全然分からない それが遠慮だったのなら もうそんな複雑なものは終わりだ

哀しくみじめな人生だった

まるで空白のような人生だった。 なにもかもが、まるで余白に封じ込められているような 真っ白い無。 なにもない、カラッポな感じの人生だった。なんの経験もない。 ただ、ずっと孤独と付き合って生きていた、そんな人生だった。 死んでもだれも気がつかない…

もう死にたい

生きている間中、こんな不毛な事を悩み続けることを止められないのなら いっその事もう、死んでしまいたい。 繰り返し繰り返し思い出すたびに、一層苦しみを増して現れるその想いが鎖につながれたままの僕を 焦らせるだけ焦らせながらも、じぶんだけがこの鎖…

生きるというコト

どうしてこんなに、つらくきびしいのだろう。

圧倒的な、虚しさ

すべてが無意味に思えた。何をやっても、すべて無駄に思えた。何も変わらない。何も得られない。 なにもかもがびくともせず、何の手ごたえも得られない。 霧の中の幻にむかって、助けを求めているかのようだった。もう助かる見込みなどないと 受け入れること…

絶不調

自分で自分をコントロールすることさえもままならない。 そしてわたしには分からなかった。 煩悩こそが悪なのであれば 人が悪に溺れてもがくことを利用して社会の各種労働が編成され、そして 労働者たちの欲望を煽ることで社会はますます栄華を咲き乱れさせ…

Cookieの使い方

セッションはサーバ側に一時的にデータを持つが、ブラウザ側に持たせたほうが都合がよいことがある。 そういう場合にCookieが使われる。 setcookie("クッキーの名前", 値, 有効期限); でクッキーに値をセットできる。 値には下の記述でアクセスしたり操作し…

自分の思い込みの激しさ

どうしても知ることのできないことがある。 それが自分の怠惰のせいなのか、プライドの為に躊躇って尋ねられないせいなのか分からないけれど 聞けばいい事を聞けずに、それを想像で埋めて、そして思い込みが始まっていく。 思い込みはどんどん膨らんで、説得…

色んな出会いと別れがある中で

人は思い込みによって傷ついていく。 たぶん僕らみたいに すれ違うたびに長々と電話でもなんでも話していればよかったのだと思う。 今日もありがとう。 ドロドロした話から始まったけど 結局なにもかも、解消できたよね。 僕らは たぶんそれぞれ人生を送って…