シンドラーのリストその2


http://www.schindler.co.jp/jpn/WEBJPNJP.nsf/pages/home


↑渦中のシンドラーエレベータ社のホームページ


シンドラーのエレベータというのは世界100カ国以上で利用され、
エレベータ市場では世界2位らしい。エスカレーターや歩く歩道では世界No.1。
しかし日本のエレベータ市場ではシェアは1%しかない。
毎日7億5000万人が利用するという。
槍玉に上がっているのはシンドラーエレベータの日本の現地法人で、
ここは340人、資本金5億円というわりとこじんまりした現地法人となっている。


本元のシンドラーグループはこれ
http://www.schindler.com/


シンドラー側の主張では、使い方がわるいんだという話だ。
事故ったエレベーターはシンドラーが保守を別の会社に委託したエレベータ。
委託された会社はSECというところだそうだ。


http://www.secev.co.jp/
SECのホームページ


まあ実際はシンドラーの製品にも欠陥があるんでしょう。
シンドラーのエレベーターは安いので公官庁系の入札でよく残って、公共施設に
沢山はいっているらしいです。
安かろう悪かろう。
そういえばヒルズ族がどうとか言われる以前の六本木ヒルズ回転ドアに人がはさまったときも
騒ぎになったけど、そもそもこういう事件にマスコミが騒ぐ理由が僕は実はいまいちワカラナイのだった。
こういう気の緩みが死亡事故の原因だと言われればそうかもしれないが。
しかしだからといって
エレベーターや回転トビラのための専用の安全監査組織みたいなものが必要かといえば、
馬鹿馬鹿しくはないのかそんな組織は、という気がするんだよね。
保守の連中がしっかり仕事をしてくれることと、クソみたいな製品を安いからといって買わない意識とが大事だとしか、考えようが無い。