クロスサマナー by ポケラボ


ポケラボという会社は実は凄い会社である。
三年ほど前、AppStoreにパズドラが登場したとき、二位にいたのはポケラボ+セガの運命のクランバトルだった。
あの瞬間、スクウェア・エニックス拡散性ミリオンアーサーですら三位であった。
リリースしたほとんどのタイトルがAppStore25位以内に留まっていたのはちょうど今頃だったのではないか。
そんな時、ネクソンがポケラボと同じ赤坂ツインタワーに入っていたgloopsを買収し、
その一週間ほど後、ポケラボがGREEに買収されている。


当時は、カイブツクロニクルとか、ダークサマナーとかダークファンタジー系のカードバトルが席巻していた。
そこに三国志系、戦国系、ポケモン風などの全然違うテイストを放り込んで、
運命のクランバトルなどGvGをウリとしたタイトルを中心にほとんどカードバトルゲームを一社で集大成させていった。
パズドラと同じ年の暮れには、既にパズドラに対抗する運命のパズルビーストをリリースしている。
カードバトルだけではない技術力は既に当時には出来上がっていた。しかし、パズルビーストはほんのちょっとしたこと、
パズドラの指に食いつくような操作性を再現しきれていないだけで失敗し、
以降はほとんど表舞台から影をひそめてしまったかに見えた。


それが唐突に、クロスサマナーなる今までのポケラボからは想像もつかない作品を出してきた。
市場でウケるウケないは関係がなく、今私はポケラボのゲームが必要だと思う。はやく触れてみたい。