HTMLエラーチェッカーとHtml Validator


表題の、Chromeアドオン HTMLエラーチェッカーとFirefoxプラグインHtml Validatorをインストールして
KDPランキングを分析してみたところ
とてつもない量のHTML文法エラーが検出された。


と主なものは
fontタグが非推奨になったことや、tableタグの各種設定がCSS推奨になったことなのだが
fontタグについてはforeachでループしている各データに複数使われていたせいで、エラー件数が1000件以上でているという状態になっていた。


それを一日中つぶしていたらクリスマスが終わっていたのだが、
最終的に、データ起因によるエラーや
外部のCDNから読んでいるCSSなど諸々残った形で一旦、残り20件程度は対応を保留にすることにした。