F子せんせ〜とのデートが迫っているぞ!

 運命性の誕生日を持ったF子せんせ〜は友人の元カノなのであって
非常に背徳的である!


 しかしワイも好きなのでしょうがないのだ!
何年もの間、電話やSkypeでずっとやり取りがあったもののワイが会うのはこれが初めての事になる。


 たぶんワイが緊張してコチコチになってしまう事も想定されるので
今回は何時間か都内某所の公園を一緒に散策して散会となる予定となっている。


 それは新海誠の某作中で極めて象徴的に描かれたモチーフでもあるあの公園であり、
時期も時期だけに、まさに作中人物たちになりきったようなロマンチックなランデブー感を演出してくれる可能性があっぞ!


 色々な混乱もあったが
私の心に不安と安定をもたらしてくれるものは、やはり人への愛着なり愛情なりのような気がする。
そういう自分に欠けていたのか眠っていたのか封じられていたのかした感情を、取り戻していく時期がようやく自分にもやってきたのだろうか。


 そうであってもなくても
別に焦ることなく、さらに10年たって今と何も変わっていなくてもそれでも平気だと言う気持ちも一方では持ちながら
今を生きていきたい。