Cookieの使い方


セッションはサーバ側に一時的にデータを持つが、ブラウザ側に持たせたほうが都合がよいことがある。
そういう場合にCookieが使われる。

setcookie("クッキーの名前", 値, 有効期限);

でクッキーに値をセットできる。


値には下の記述でアクセスしたり操作したりできる。

$_COOKIE["クッキーの名前"]


有効期限のunixタイムスタンプを過去にすれば、削除できる。

setcookie("クッキーの名前", '', time() - 1800);


参考:
 setcookie
 http://php.net/manual/ja/function.setcookie.php