1日1善

 今日は成果がなかったな、と感じることがあるだろう。進捗はけして悪くなくても、そう感じることがあるのは、何故だろう。
 思うに、やはり1日1日の中でも小さな善を積みたい、誰かを喜ばせたい、という潜在意識があるのだろう。
 それができないと、ああ、今日は成果がなかったな、と感じるのではないだろうか。
 回りの人が困っていて、助けてあげられるのに、なにもできなかったら、充実した1日を終えられるだろうか?
 人を助けられる力をつけよう。ちいさなことでも。それが自分の心のモヤモヤをはらしてくれるかもしれない。もちろんあなたは、いままでもずっと私を助けてくださっている。そのあなたから私はこのことを気づかされた。