Node.jsでHello World

nodejs.org

公式からインストーラでインストールできる。
すると、Node.js command promtが使えるようになる。

var http = require('http');
var server = http.createServer();
server.on('request', function(req, res) {
	res.writeHead(200, {'Content-Type': 'text/plain'});
	res.write('hello world');
	res.end();
});

server.listen(1337, '127.0.0.1');
console.log("server listening...");

上記シンプルなサーバプログラムを名前をつけて保存して、Node.js command promtから「node (ファイル名)」で起動すると、
サーバが待機状態になり、「server listening..」が表示される。

f:id:Kow:20181202121048j:plain

ローカルホストの1337番ポートで待機中になっているので、ブラウザで
http://127.0.0.1:1337/
にアクセスすると、サーバプログラムにアクセスできて、hello worldを返してきてくれる。

f:id:Kow:20181202121518j:plain