KotlinでHello World

Kotlin Programming Language
 Kotlin公式のStandalone Compilerのところからリンク先に飛ぶと、GitHubに飛べるリンクがある。
GitHub ReleaseからKotlin-compilerを探してダウンロード。解凍するとKotlincというフォルダが現れるので
適当な場所に配置してPATHを通すとコマンドのパスが通る。

f:id:Kow:20181209095236j:plain
 が、もしJavaSDKが入っていない場合はKotlinが使っているJavaコマンドが認識されずエラーになる。

 その場合はJavaをインストールして、PATHを通してJavaコマンドが使える状態にする。
Java SE ダウンロード

 Kotlinコマンドが効くようになったら、Hello Worldを実行してみる。以下の内容をhello.ktという名前で保存。

fun main(args: Array<String>) {
  println("Hello, world!")
}

kotlinc hello.kt

コンパイルして、

kotlin HelloKt

で実行する。

f:id:Kow:20181209100318j:plain
Hello Worldが表示されれば、OK。