まだ光のなかにはいないぼくたち

 とても有頂天になったあとの大地には、ひっそりとした雨がふりつもり、そして静かな朝がおとずれるだろう。
 ぼくは目を覚まし、すべてが崩壊しているのをみつけて、ひとつひとつそれを墓場にほおりこんでいくのかあるいは、成仏させるための祈祷の儀式をとりおこなうかを慎重なてつきで選んでいく。


 さて、購入時から不調であったPCが、夏の暑さで熱暴走を繰り返しているので、いよいよグラボを交換することにした。あまりにも安いグラボでもよくないし、かといって、実はグラボ交換だけでは状況が改善しなかったというときに痛い目にあいすぎないような値ごろ感のあるパーツを発注しておいた。


 さきほどまで格闘していたのは、タブレットの不調だ。chromeがたちあがらずgoogle playストアもうんともすんとも言わなくなっていた。昨晩グラボを発注したときには調子よく動いていたのだが、と思っていろいろ試した。
もろもろのシステムアップデートや再起動などを繰り返して、なんとか回復した。いろいろ調べて少しだけ知恵がふえたきがする。


 車のドアのウィンドウ部分の開閉ボタンも一時不調であったが、降りる際には問題なくなっていた。このところ熱い。温度感も高い(違う。そのせいかもしれない。