とてつもない大惨事

 といってもいいくらいのヘマをやらかしてしまった。
実際、そのままでは大惨事に至る可能性もあった。
結果的には、助けていただいた感。
 最初は、うまくいってるはずなのになんで?
と腹を立てていたものの、調査してみるとかなりまずい。
間に合わせようと、雑な仕事をしてしまっていたのだろうかと振り返ってしまう。

 基本的に、ダメなものを急いで出すと
なにもしないよりも悪い結果になる。
 目的は今目の前のスケジュールなのか、その向こうの大目的なのか
そのことをよく見つめ直す。

少し自信がついた部分もある。結局は、納得のいく修正と検証をやれたし、
問われたことにたいしても真剣に応えられた。
積極性はないにせよ、自分は必要に迫られればほどほどの
コミュニケーション対応をとって納得してもらうことが、
できなくはないのかもしれない。歳もとったということである。