詳しく説明できるほどではない

 詳しく説明できない。なぜこうなるのか
なぜその記述が正しいのか。文法から解き明かしていく
ような深い理解はできてない。
 しかし説明はできなくても確かに自分のコードは
動くのである。理解しないまま、良く似た設計の
別のものを参考に、パターンを真似て変奏したそれは
ゼロから積み上がった理詰めのコードからは
かなりかけは慣れている。だが動く。
しかし説明は困難だ。だが困難ではあるものの
言語の文法はそれを許容している。だからこそ現に動作確認がとれてしまう。

 そういうコードは、まずい。
くそコードである。だから基礎から理詰めて積むあげる
コードをこれからは書いていくことを目指す。